DATE & TIME
CATEGORIES
NEW ENTRIES
SEARCH




☆逆アクセスRanking☆
毎週月曜日から1週間分です 『M教授の講義メモ』にLINKでエントリー開始!!ランキングに乗るには最低1日1アクセス必要です
アクセス解析

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.10.25 Tuesday  | - | - | 

特別講義1,総選挙対策ノート。 勉強して投票に行きまっしょい!!

候補者?マニフェスト? 郵政解散、各党走る

みなさん焦ってます。まさか本当に解散するとは思っていなかった政治家さんも多いようで…。
これに乗じてなつかしのメンバーも再度立候補に! ↓

“懲りない”面々続々名乗り、宗男、辻元、松浪…

豚「(ノ∀`)アチャー」
ホットコーヒー「…正しい視点から選挙に望もう!」
豚「じゃあまず…今回の解散を整理すると、こういうことですよね??」

小泉政権が最重要課題としてきた郵政民営化関連法案は、8日午後の参院本会議で否決、これにより小泉首相は憲法第7条(天皇の国事行為)に基づき衆院解散を断行された。
小泉首相は、「国民に(郵政民営化は)本当に必要ないのか聞きたい。」と述べている。

ホットコーヒー「合格。ぶーちゃん意外とよく理解してるじゃんよ。」
豚「いゃん♪ でも教授、「国民に聞きたい―」だそうですけど…。」
ホットコーヒー「うん、私たちがそれに答えられるのは、次回の総選挙が行われる9月11日だね。」
豚「はい教授!でもブタは誰に投票すればいいかじぇーんじぇんわかんないっス!!」
ホットコーヒー「そうだなぁ。じゃあこの機会に政治のことをちょっぴり学んじゃおう!」


1,郵政民営化を学んでみる

ホットコーヒー「まずは今回の争点となった郵政民営化についてだね!」
豚「どこのニュースもごちゃごちゃしてて結局よくわからないっス」
ホットコーヒー「そもそも郵政民営化とは何か、だね。まとめてみよう!」


郵便貯金・簡易保険の資金は合わせて約350兆円もの金額に膨れ上がり、その肥大化とともに、必要性が少ない無駄な事業にまでカネがつぎ込まれているとの批判が高まった。郵政事業の民営化によって、郵貯・簡保に集中していたお金が民間の銀行や保険会社などに流れ、それが企業や個人へ融資されたりして、より有効に使われることが期待されている。政府は、官業の肥大化を防ぎ、官の分野に偏っていた資金の流れを「官から民」へ変えるとしている。


◇おもなメリット

・郵便局の「コンビニ化」
これが実現されれば、年金や公共料金の受け払い業務、住民票の写しの発行など自治体の業務の代行、さらには、小売り、旅行代理店、チケット販売といった幅広い業務が可能となる。
・郵便価格の低下
民間企業になれば合理化などの経営努力をしなければ生き残れないため、場合によっては料金が値下げされる可能性もある。また国際物流事業への進出も検討されており、企業などからみれば、郵便事業会社の利用価値は高まることとなる。

◇おもな不安要素

・郵便貯金・簡易保険の保障解除
これまで全額保障されてきた郵便貯金の払い戻し・簡易保険の保険金支払いだが、これでは民間金融機関に比べて有利すぎるため、民営化後は、預金保険制度など民間と同じ制度のもとで保護されることになる。
・小規模郵便局の統廃合の可能性
地方の郵便局では、採算を度外視してきているところも多い。そのため、民営化が進むことにより、そういった地方の小規模郵便局が統廃合される可能性もでてくる。
・国債消化不良の可能性
資金量が計約350兆円にのぼる郵便貯金と簡易保険は、発行済みの国債の4分の1、約140兆円を保有する国債の最大の買い手という顔も持つ。国が毎年大量に発行する国債の重要な受け皿になっているため、民営化で国債が消化しきれなくなれば、大問題となる。
・民間企業への侵食
経営の自由度が高まることにより、幅広いネットワークによる事業展開が進み、民間金融機関などの業務を侵食する恐れがある。
・雇用問題
民営化による合理化が進み、リストラや新卒採用人数の減少する可能性がある。NTTの例を見ると、1985年の電電公社の民営化時に31万4000人いた職員を、新卒採用の抑制などにより2003年度末で20万5000人にまで減らしている。


豚「うーん。便利になる裏でこんなにいっぱい問題もあったんですねぇ…。改革が必要なのはわかったけど、迷っちゃうっス汗
ホットコーヒー「うん。でもこうして理解できれば、今内閣が荒れている理由も少しわかったんじゃないかな?」
豚「政治家さんも大変なんだなぁ…。もっと考えて自分なりの答えを出してみるっす!」


【参考・引用】
・基礎からわかる郵政民営化(読売オンライン)



2,じゃあ他の政党はどんなことを掲げているの?

豚「そういえば他の政党はどんな考えをもってるんですか??」
ホットコーヒー「そうだね、それがわからないと投票するのも難しいよね。それには各政党の掲げる『マニフェスト』を参考にするといいんじゃないかな?」
豚「マニフェスト??」
ホットコーヒー「2003年度に流行語大賞も受賞したマニフェスト
http://www.jiyu.co.jp/singo/nendo/2003.html)だけど、これは通常「政権公約」と訳され、選挙の際に政党などが発表する具体的な公約なんだ。
これを見れば各政党がどのようなことを目標にしているかが一目でわかるんだよ。」
豚「そんなのがあったんスか!めちゃ便利ぢゃん!」
ホットコーヒー「うん。きちんと確かめてみようね♪」


知っておきたい各政党とそのマニフェストへのリンク集

・自民党
http://www.jimin.jp/index.html
・民主党
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/
・公明党
http://www.komei.or.jp/manifest/
・社民党
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/04sanin/seisaku/index.html
・共産党
http://www.jcp.or.jp/giin/senkyo/04_sanin/04seisaku/mokuji.html



ホットコーヒー「ほかにも政党はたくさんあるよ。もちろん無所属の人もいるんだ。」
豚「まだまだこんなにたくさんあるんだ!勉強しなきゃ!」

維新政党・新風
緑・にいがた
社会主義労働者党
自由連合
新社会党
青年自由党
スポーツ平和党
第二院クラブ
日本福祉党
日本労働党
平成党

2005.08.11 Thursday 04:20 | comments(6) | trackbacks(1) | 
 | 1 / 1 PAGES | 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>